組合概要

Profile

理事長挨拶

本技術研究組合は、産官学での連携を柱にして、未だ確立されていない飼育動物(イヌ・ネコ)向け細胞治療サービスの各プロセスを標準化し、あらゆる診療施設の獣医師が、安全かつ有効な細胞治療サービスを提供できる仕組みを実用化することを目的とした共同研究を行う非営利共益法人です(農林水産大臣・経済産業大臣の認可を受けて設立)。


本組合の活動においては、獣医師を中心とした組合員が連携し、培養、搬送、投与及び経過観察という細胞治療サービスの一連のプロセスを試験研究するとともに、これらについての自主的な基準を確立していくことで、飼育動物分野における適切な細胞治療市場の拡大に貢献してまいります。

動物再生医療技術研究組合

理事長 河本 光祐

組織概要

名称 動物再生医療技術研究組合
(英名: Research and Development Partnership for Animal Regenerative Medicine(PARM))
設立 2019年12月10日
代表者 河本 光祐
所在地(事務局) 〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町2-6-3 テクノサイシング長者町ビル 6F
TEL 045-334-8111
FAX 045-334-8689
事業概要 飼育動物(ペット(イヌ、ネコ))向けの細胞治療サービスの仕組みの開発と実用化

組織図

組織図

役員一覧

理事長
河本 光祐
(アニコム先進医療研究所株式会社 代表取締役社長)
専務理事
亀井 達彦
(アニコム先進医療研究所株式会社 取締役)
理事
  • 花岡 慎
    (アニコム損害保険株式会社 取締役執行役員)
  • 徳永 繁郎
    (アニコム損害保険株式会社 執行役員)
  • 牛草 貴博
    (株式会社関内どうぶつクリニック 代表取締役 院長)
監事
大久保 弘二
(アニコム損害保険株式会社 執行役員)
顧問
  • 枝村 一弥
    (日本大学 教授)
  • 久末 正晴
    (麻布大学 准教授)
  • 鳩谷 晋吾
    (大阪公立大学 准教授)
  • 水野 拓也
    (山口大学 教授)

組合員一覧

企業

アニコム先進医療研究所株式会社

アニコム損害保険株式会社

動物病院 組合動物病院一覧

アクセス

動物再生医療技術研究組合 事務局

〒231-0033 神奈川県横浜市中区長者町2-6-3テクノサイシング・長者町ビル 6F

・横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅4A・4B出口より徒歩5分

・JR根岸線 関内駅南口より徒歩10分

お問い合わせ

TEL
045-334-8111受付時間:
平日 9:00~17:00